NEWS

2022.06.27

RELEASE

GX推進のためのサービス開始に伴う 太陽光余剰電力の地域循環を実現するエネルギーマネジメントプラットフォーム 「R.E.A.L. New Energy Platform®︎」を商用化

サービスブランドも『R.E.A.L.』に統一し再エネ促進を強化

グリーンテックを推進し、グリーンエネルギーが地域をめぐるサスティナブルな世界の実現を目指す株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:秋田 智一、以下「アイグリッド」)は、2021年6月から実施していた実証実験等を経てこのたび太陽光余剰電力の地域循環を実現するエネルギーマネジメントプラットフォーム「R.E.A.L. New Energy Platform®」の商用化及び子会社VPP Japanでの本格導入を開始しました。また、アイグリッドグループで提供しているサービスの相互連携を強化することを目的に、サービス名を『R.E.A.L.』に統一することをお知らせします。

 

地域脱炭素社会実現に向けた統合的ソリューションを提供するため

先進技術を融合したエネルギーマネジメントプラットフォームの商用化

 

「R.E.A.L. New Energy Platform®」は、AIによる高精度の余剰電力予測とDERのきめ細かい自動制御が可能なエネルギーマネジメントプラットフォームです。2021年1月より、子会社VPP Japanの提供する太陽光発電システム「R.E.A.L.Solar Power (旧:オフグリ電力)」に導入し、PPAによる太陽光発電(PV)の余剰電力流通及びPV・蓄電池・EV等の分散電源制御による調整力などの実証実験等を実施してまいりました。

 

「R.E.A.L. New Energy Platform®」は、ご導入いただく企業・団体様(需要家)の太陽光発電量/電力需要量/蓄電池やEVの充放電状況等の情報を収集しデータをクラウドに送信。クラウド上のAIが、受信データと電力市場価格等の外部情報を併せた高精度の予測分析を行い、太陽光発電の余剰量算出や機器の自動制御シナリオを作成します。

「R.E.A.L. New Energy Platform®」には、あらゆる機器/装置/通信プロトコルに対応し、高い拡張性/運用性を備えた「R.E.A.L. Box」を搭載し、制御シナリオに基づく対応を行います。

 

「R.E.A.L. Box」には、アムニモ株式会社(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:中林 千晴)のLTE回線対応エッジゲートウェイ「AG10」、メテオコントロールジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山時 義孝)による複合要素による高精度の太陽光発電予測技術を、アマゾン ウェブ サービス(AWS)のクラウドサービスによるAI・機械学習の活用など、あらゆる先進技術を採用しオープンイノベーションでの開発を推進しています。

 

 

この技術を商用化することで、日本全国の再生可能エネルギーを創出し、脱炭素社会の実現に貢献していきます。

 

 

オープンイノベーションで連携しているパートナーさまからのエンドースメント

 

【アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 事業開発統括本部 統括本部長 兼 サステナビリティ推進室 室長 佐藤 有紀子さま】

アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社は、株式会社アイ・グリッド・ソリューションズによる「R.E.A.L. New Energy Platform®」に関しての本発表を歓迎いたします。再生可能エネルギーの普及、循環活用は持続可能な社会の実現に向けて重要なテーマです。本プラットフォームはAWSのクラウドサービスを活用いただいており、ユーザーのみなさまにはIoTやAIといった先端サービスの活用による高精度なエネルギーコントロールの実現や、より低炭素でのサービス運用が可能となります。「R.E.A.L. New Energy Platform®」が日本社会のグリーントランスフォーメーション(GX)の加速を支援していくことを期待しております。

 

【アムニモ株式会社 代表取締役社長 中林 千晴さま】

アムニモは、アイグリッド様による「R.E.A.L. New Energy Platform®」のリリースを心より歓迎いたします。地域脱炭素社会が求められるなか、アイグリッド様の「R.E.A.L. New Energy Platform®」と弊社の「LTE回線対応エッジゲートウェイAG10」の組み合わせが、太陽光余剰電力の地域循環を力強くサポートするものと確信しております。

 

【メテオコントロールジャパン株式会社 代表取締役 山時 義孝さま】

今後の再エネの普及拡大の鍵となるエネルギーマネジメントサービスのプラットフォームとして、幅広い分野での先端技術を融合したアイグリッド様の「R.E.A.L. New Energy Platform®」は正に”時代の先駆け”。弊社の太陽光発電システム向けの発電予測技術を用いて、アイグリッド様と地域の電力需要家の方々と共に、余剰電力も含めた再エネ電源を最大限に活用し、地域脱炭素社会の実現と再生可能エネルギーの一層の導入促進に貢献していきたいです。

 

 

統合的な展開を目指し、サービスブランドを統一

社会全体で、重大な経営問題と捉える企業も増える中、流通小売り・物流企業を中心としたエネルギーマネジメントソリューションを統合的に提供してきたアイグリッドでは、個々のサービスと他サービスとの親和性を想起させやすくするためブランド名を統一し、再エネ普及の推進のためのグリーントランスフォーメーション(以下GX)を加速させていきたいと考えています。

※「R.E.A.L.」は、
Renewable 再生可能エネルギー、Economical 経済的、Aggregate 分散集約型、Local 地域循環の頭文字

 

 

 

『R.E.A.L.』でのブランド統一によりサービスのシナジーをさらに高め統合的なソリューション展開し、お客様の企業価値向上促進及び再生可能エネルギー推進に貢献してまいります。

 

 

株式会社アイ・グリッド・ソリューションズについて

アイ・グリッド・ソリューションズは、仮想発電所(VPP)事業、エネルギーマネジメント事業、電力供給事業を通した脱炭素ソリューションを統合的に展開するエネルギーサービスプロバイダー。 グリーンテックを推進し、グリーンエネルギーが地域をめぐるサスティナブルな世界の実現を目指します。

 

  • 社名: 株式会社 アイ・グリッド・ソリューションズ
  • 本社所在地:〒102-0083東京都千代田区麹町3-7-4
  • 代表者:代表取締役社長 秋田 智一
  • 資本金:5,023百万円(2021年11月時点)※資本剰余金含む
  • 従業員:100名
  • 設立:2004年 2月
  • 会社HP:https://www.igrid.co.jp/
  • オウンドメディア「グリラボ」:https://gurilabo.igrid.co.jp/

 

プレスリリースpdfはこちら

 

 

 

 

CATEGORY

Close Bitnami banner
Bitnami