CASE STUDY

法人向け電力供給事業
導入実績

御堂筋
税理士法人様

お客様の業績改善と
社内の働き方改革を実現

[実績概要] 御堂筋税理士法人様には、税務・会計事務所パートナー事業にご加盟いただき、顧客企業様にアイ・グリッド・ソリューションズの「法人向け電力供給サービス」をご紹介いただいています。

御堂筋税理士法人様は、大阪御堂筋に事務所を構え、税務・会計業務にとどまらず、経営コンサルティング、人材採用・育成・評価、事業継承対策、ITソリューションなど、ワンストップで中小企業のニーズに対応するサービスを展開されています。

[お話を伺った方] 才木 正之 様
御堂筋税理士法人 代表社員(CEO)
株式会社 組織デザイン研究所 代表取締役

INTERVIEW

左から、弊社中村、御堂筋税理士法人 才木様

― 提携のきっかけを教えてください。

ご縁があってアイ・グリッドを紹介してもらったことがきっかけでした。顧問先にはまだ新電力を導入していない中小企業が多くあり、電力会社にとっては単にアプローチできていない機会損失であると考えました。また、社内では働き方改革を考えるタイミングにあり、単に労働時間を短縮する方法ではない改革のあり方を探していました。

― アイ・グリッドとの提携の決め手は何だったのでしょうか?

電気料金は固定費なので額の大小に関わらずボディブローのように蓄積でダメージを与えるものです。しかし、今までのコスト削減といえば省エネなどの従業員に負荷がかかるものばかり。アイ・グリッドが提案する電力会社切替えは「痛みを伴わないコスト削減」であり、「電気代診断」という提案方法は士業の支援風土に合っています。その点が気に入ったことに加え、スピード感あるレスポンスに見られるような昭和な風土を持ちつつも、ベンチャー気質で常に新しいことに取り組んでいる、アイ・グリッドの人と会社に魅力を感じ提携を決めました。

― パートナー制度でどんな成果が得られましたか?

経営コンサルティングの一環として顧問先にアイ・グリッドの電力供給サービスを提案することで、お客様のコスト削減・業績改善に繋がり、当社への信頼感が深まり、社内的にはスタッフ1人あたりの生産性が改善されることになりました。このパートナー制度では、お客様に喜ばれる効果を生む、社内の生産性が上がる、アイ・グリッドの契約件数が増える、というWin-Win-Winの関係が成立していて、それはコスト削減以上の価値があると考えています。 アイ・グリッドには、ベンチャーのスピード感で動き続け、今後も顧客の役に立つ新たなサービスをコンスタントに生み出し続けて欲しいと思います。

[インタビューを終えて]

顧問先の電力見直しによるコスト削減に留まらず、事務所スタッフの生産性向上による働き方改革への活用などSDGsに沿った才木先生ならではの考え方、活用方法に、いつもながら感心させられました。「パートナーの役に立つサービス」を理念にサービス推進してきましたが、こういった考え方をより多くのパートナー様に知って頂けるよう、今後も推進していきたいと思います。

左から、弊社中村、御堂筋税理士法人 才木様

[聞き手]

中村 宏
株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ
エネルギー事業本部 東日本営業部 部長

OTHER CASE

Close Bitnami banner
Bitnami